アンダーヘアのケアは気を付けて

アンダーヘアのケアは気を付けて

アンダーヘアの処理やケアをする場合注意してほしいのは肌が非常に弱い、まさにデリケート部分であるので、脱毛だけではなく、ケアに対して注意してください。

 

アンダーヘア周辺は非常に肌が弱いために肌荒れしやすい場合があります。
特に無理に自分で抜いてしまうと赤く腫れてしまったり炎症を起こしたり、人によっては埋没毛と呼ばれる毛が埋まってしまう症状で、黒くなってしまいます。

 

キレイなアンダーにしたいのにかえってそれが目立って醜くなってしまう場合もあります。
Vライン周辺もデリケートな肌ですのでこれらは注意が必要です。

 

特にIラインOラインも肌が弱く自分で抜いたりすると炎症、そこから肌が自分の傷を修復しようとかさぶたになったりすることもあります。

 

アンダーヘアは見づらい部分でもありますので、アンダーヘアのケアは自分でやるよりも脱毛サロンなどでしっかりプロにやってもらう方がいいと言われています。

 

ケアはあくまでクリームや肌に優しい方法で行うのが望ましいと言われています。

 

これ以外もアンダーヘアの脱毛の場合やはり形が重要と言われていますので形もカウンセリングの際にしっかりと理想の形を相手に伝えて、キレイなアンダーヘアの形にすることが望ましいと言われています。