ミュゼのハイジニーナの持続効果は?

ミュゼのハイジニーナの持続効果は?

ミュゼでハイジニーナしたときの持続効果はどうなるんですか?
やはり生えてくるんでしょうか?

A:
ミュゼでは、VIOラインに加えてトライアングル上下やへそ下などを含めた7か所を脱毛してもらえます。VIOラインはそれぞれ毛の質が違うので、剛毛が多い場所は比較的早めに施術が終了しますが、産毛や細い毛が多い場所は処理に時間がかかる場合も。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛は、従来のSSC方式に沿って行われます。濃い毛に対しては6回程度、薄い毛に対しては12回程度を目安に考え、施術を繰り返すうちに毛が細くなっていきます。SSC方式の脱毛には発毛を抑える抑毛効果があるので、丁寧に施術をすれば、それだけ効果的な脱毛が期待できます。

 

脱毛後の持続期間については、人それぞれ毛の生え具合やサイクルが異なるため、エステティシャンとよく相談されることをおすすめします。

 

・脱毛しても意味がないって本当?

ミュゼはエステサロンなので、クリニックで行われているレーザー脱毛とは違い、毛を再生しにくくするフラッシュ脱毛を行っています。

 

レーザーの方が威力が強いので効果的と思われがちですが、毛の成長を抑制し細くする施術なので、繰り返しフラッシュを当てていくうちに手入れの手間がかからない毛質に変わっていくと考えられます(個人差はあります)。

 

VIOラインは1、2回の施術では到底脱毛しきれない、細かく太い毛が密集している場所なので、ある程度通っていかなければ目に見えて効果は実感しにくいかもしれません。

 

ハイジニーナとその周辺は、自分でお手入れすることも可能ですが、IラインやOラインなどは手の届きにくい場所なので、ケア残しが発生しやすいです。でもミュゼならデリケートゾーンを中心的にケアし、続けて通うことで毛を細くしていけるので、最終的な抑毛効果も期待できるんですね。

 

SSC脱毛は肌へのダメージも最小限で済むので、ハイジニーナエリアの脱毛には最適です。6回〜12回の範囲内で脱毛をしていくうちに、きれいになってきたと目に見えて効果が出てきますし、また毛が生えてきてしまった場合でも楽にケアができると言われています。脱毛し放題メニューもあるので、そちらも併せてチェックしてみてくださいね。