陰毛脱毛は意外と安い!キレイなアンダーヘアの脱毛と処理

陰毛脱毛とその処理について

陰毛つまりアンダーヘアの脱毛の需要が高まってきています。
海外のセレブはほとんど脱毛していますし、今の脱毛ブームと脱毛サロンの施術料金が下がってきたことで、
気軽に陰毛も処理できるようになりました。
ここではその陰毛脱毛について少し書いてみます。

 

お尻と陰部の毛がかなり多いんで脱毛したいと考えています。
陰毛の脱毛って予算はいくらかかりますか?

 

A:陰毛脱毛はキャンペーンで安くなる

お尻や陰部など、VIOラインにはムダ毛が多くて困りますよね。特にIOラインは手の届きにくい場所だけに、セルフケアするのは大変です。

 

・デリケートゾーンの脱毛費用の相場

サロンによって差がありますが、VIOの脱毛は6回で約5〜10万円程度。もちろんそれ以上のサロンもありますし、逆にキャンペーンを利用してお得に脱毛することもできます。とことんキレイにしたい場合は、6回では足りず、10回前後通うのが通例となっています。

 

医療レーザーによる永久脱毛が可能な病院やクリニックでの相場は、6回で約7万〜20万円程度。クリニックによって料金や導入されている脱毛機器も変わります。一般的に、クリニックの脱毛料金の方が、エステサロンよりも高めに設定されています。

 

ただし、VIOライン全体での相場は5〜10万とは限らず、それぞれの部位ごとに脱毛期間が異なる=料金が変動する可能性があります。VIOラインは剛毛ばかりでなく、薄い毛や産毛などもたくさん生えています。また、IOラインは凹凸が多い場所なので、施術に時間がかかってしまうのです。

 

正面から見た股間の部分であるVライン(トライアングルを含む)は、太い毛が密集する剛毛地帯。黒い色素に反応するフラッシュやレーザーは、剛毛とは相性が良く、比較的短時間で効果が出やすいと言われています。逆にお尻まわりなど薄い毛の多いエリアは、脱毛に時間がかかる場所と言えます。

 

・お尻の毛が多い場合は高額になる?

サロンやクリニックのプランによっても変わりますが、脱毛し放題などのプランならケアしにくい場所でも何度でも脱毛に通うことができます。脱毛し放題以外のコース契約や都度利用では、脱毛の回数が増えるほど料金も高額になると考えられます。

 

お尻だけでなく陰部の毛も多いならば、脱毛は少なくとも6回〜10回程度の回数で見ていくと良いと思います。しかも、お尻や陰部周辺はデリケートゾーンに入るため、できるだけ痛みの少ない光脱毛がおすすめです。

 

光脱毛の中でも肌に負担をかけない「SSC脱毛」は、ミュゼプラチナムなどのサロンで採用されている脱毛方法です。ジェルを肌に塗り、その上からフラッシュを照射することで毛根にジェルの抑毛成分が浸透し、発毛力を減退させるという不再生脱毛で、デリケートゾーンをやさしく保護しながらムダ毛を取り除いていきます。